英会話レーシング

英会話レーシング

英語を話す上で必要なのは、何より経験です。話した、会話した、コミュニケーションが取れた、などそれぞれの経験の積み重ねが自身になるのです。頭の中で勉強し、一人でつぶやいて文章を暗記したところで、それは単なる知識でしかありません。

 

私たちがこの複雑な日本語を使いこなすことができるのも、テキストで習った知識も必要ではありますが、実体験で体得してきたものです。幸い、現在において外国人を街中で見ることは珍しくありません。

 

そして旅行者ときている彼らは、日本人に話かかけられるのを意外性とともに大変喜んでいるのも事実です。そこで彼らを使わない手はありません。同じフレーズを違う外国人に何度も使用するのです。例えば簡単なところから、「Where are you from?」と問いかけてみても答えは千差万別です。

 

「アメリカ」「中国」「フランス」「イタリア」「タイ」など返答が返ってきたらその国について自分の良い印象の感想も英語で用意しておきましょう。必ず相手は笑顔で嬉しそうにします。実際にご自分が海外にいて、現地の人に日本、日本人について褒められたらうれしいのと同じです。

 

そしてそこから、会話が派生していき楽しいものになります。そして大体会話のパターンも決まってきて、こちらが主導できてきたらあなたは、英語でのリアクション、フレーズなどもだいぶ自信がついてきているはずです。お金も掛からずにとても有益な方法です。東京などでしたら、1日に何回も練習をすることが可能です。

 

自分でうまく英語で説明出来なかった場合、恥ずかしい気持ち、悔しい気持ちになるでしょう。それを次のトライで克服して自信につなげればいいのです。失うものは何もなく、あなたは実際の生きた英会話において自信をつけることが出来ますし英語を話したいと持っているなら積極的に取り組んでいくべきでしょう。。

 

更新履歴