英会話レーシング

旅行時には積極的に英語を利用しよう

せっかく海外旅行に行ってもコミニュケーションが取れないとつまらないですよね。事前に旅行で使うフレーズノートを作ると単語や言い回しを覚えられてお勧めです。どういう言葉を使うのか、という意識があるだけで耳に言葉が入ってきます。

 

例えばですが、旅行中にファーストフードやショッピングモールの中で簡単な食事をすることもあるかと思います。その時に「こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」という事を聞かれます。Here or to go? と簡単な英語ですが、何と言ったか聞き取れなかったという旅行者の方も多いのではないでしょうか。

 

こういう言葉を使うんだ、という事を知っていれば、簡単な単語ですし、きちんと聞き取れると思います。

 

オセアニアでは Have here or take away? と聞かれる事が多いです。旅行の英会話で一番大事なのがPlease です。そんな簡単な言葉、誰でも知っている!と思われますが、いざとなると忘れがちです。ペラペラ会話ができなくても、プリ―ズを付けることが大事。例えば、お持ち帰りをしたい時は Take away please だけでOK。

 

もうひとつのポイントは大きな声で口全体を使って話す事です。英語は舌や口を動かして発音する場合が多いのですが、日本語はそれにくらべてあまり口を動かしません。日本語を話すように英語を話すと通じない場合があります。また恥ずかしい気持ちや自信のなさで声が普段より小さくなる人も多いと思いますが、声を大きくハッキリ言うだけで通じることもあります。

 

笑顔は万国共通なので、にっこりと大きな声で話し、please をつければ旅行の英会話は大丈夫です!